入荷予定のクラフトビール


志賀高原ビール(玉村本店)、NEW ENGI-LAND IPA(6.5%)
『すごくヘイジーというわけではありませんが飲み口はジューシー、でもドライな印象も相変わらず。
ニューイングランドスタイルっていうと、ネクターみたいにすごく濁って、とろっとして苦味の少ないイメージの人が多いみたいです。
それはそれで魅力的ですし、インパクトも強いとは思うのですが、ぼくらがこのビールでイメージしたのは、ちょっと違います。
このスタイル特有の、トロピカルな香りとジューシーな飲み口、でも苦味はしっかりあって飲み口はあくまでもドライ。』
※来週以降、入荷予定です!


デモーレン、アマリロ ダブルIPA(9.3%)
『アマリロ ダブルIPAは、アメリカの人気ホップ「アマリロ」のみを使用したシングルホップ ダブルIPAです。
色:アンバー
風味:フルボディで、麦芽由来の上質な甘さと香ばしさ。
飲み下した直後に食道が震えるほどのビッグシトラスホップ!
フルーティー&グラッシービターはたまりません。』


ミッケラー 、リースリング ピープル ヘイジーIPA(6.7%)
『その名の通り、白ワインに用いられるブドウ品種「リースリング」の果汁を投入したニューイングランドスタイルIPA。
白ブドウやレモンピール、青々とした芝生の香りにジューシーな南国フルーツ、グレープフルーツのようなホップビターの味わい。』


鬼伝説ビール×伊勢角屋麦酒 ONI no Slimy Tears IPA(6.0%)
『瑞々しく思えるすっきりとした飲み心地の後ろから、やさしく包むように苦みとかすかなスパイシーな感じが爽やかに感じられ、まとまったバランスの良い後味を余韻に感じていただけます。』


デ・モーレン×ビーバータウン クァークス & クウィニーン(8.0%)
『ジンの主要ボタニカルであるジュニパーベリーやトニックウォーターに使用されるキナの樹皮を使用することでジントニックの風味を再現したセゾン。ジュニパー、オレンジなどのシトラスの香りにホップやキナの樹皮由来の苦味。』

そして、これ!
こんなものが、タニマチに来て、どうなるのか!?w

ストーン / ストーン エンジョイ バイ 07.04.18 アンフィルタード アイピーエー(9.4%)
『大人気Stone Enjoy By IPAシリーズのStone Enjoy By 07.04.18Unfiltered IPA は
“無濾過”を意味し、通常であれば醸造の最終行程にて行われる濾過作業をあえて省いている。
そうすることにより賞味期限は短くなるが、ホップバースティング製法によって得られたその大量のホップの豊かな風味をさらに強調。
自然な形で残ったホップのカスや酵母といった細かな不純物そのままの濁った外観が特徴的だ。
”True Independent Craft” と掲げるStone Brewingらしく、賞味期限はアメリカ独立記念日である7月4日まで。
合わせて、ボトルラベルのバックグラウンドがアメリカ国旗のデザインなのも目を引く。
少し濁った黄金色の液色にクリーミーな白い泡が乗る。
強いピーチ、トロピカルフルーツ、シトラスのアロマが香る。
味わいも同様にホップのフレーバーが支配的で、更にフルーティーなエステル香のすぐ後にホップの苦味。
アルコールの微かな温かみが感じられる口当たりで、
ドライなフィニッシュの後に心地良い苦味が残る。
ホップヘッド、IPA好きならば必ず飲まねばならない1本。』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です